ヨガインストラクター吉田友子のヨガライフをつづったブログ
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 雑誌『山と渓谷』6月号「ヨガトレ」連載vol.8 | main | 師匠と弟子 >>
ヨガ雑誌「Yogini」vol.52


Yogini vol.52 特集「ヨガと精神性」ぜひ読んでほしい。



そして、P.034〜P.039「ポーズの練習をスピリチュアルワークにする方法」監修はTedd Surman先生、写真は樋口 勇一郎さん、構成・文は稲垣美穂子さん、私はポーズモデルさせていただいてます。撮影当日がTedd先生との初対面でしたが、撮影はただの撮影にあらず。まさに外側から内側へ。真摯で微細なプラクティスでした。6月のTedd先生のワークショップが気になっています。



ホセ・ムヒカ氏の記事もとっても素敵。「愛情を育むことや友人を持つことなど、大切なことのために生きてほしい」当たり前のことなのにうっかりすると忘れてしまっていることがあるかもしれない。”スピリチュアリティ”って、きっとそんな身近で当たり前の感覚を備えていることのような気がする。



P.127では、ヴィンヤサフェスの紹介していただいてます。次回は6/26(日)13時スタート!「香りを感じる」をテーマにフローします。お申込・詳細は → コチラ!
COMMENT









Trackback URL
http://elephant-yoga.jugem.jp/trackback/604
TRACKBACK