ヨガインストラクター吉田友子のヨガライフをつづったブログ
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
謹賀新年2017

IMG_6599.JPG

 

あけましておめでとうございます。おせち作り四年生になりました。黒豆はちょっぴりシワがよってしまったり、伊達巻は形が崩れてしまったり、れんこんの煮物はいつものハチミツを切らして違うの使ったらくどくなっちゃったり、昆布巻きは具を変えてみたら味がぼやけちゃったり、、、基本もできないうちからアレンジしちゃう私の悪い癖が随所に出てしまい味はいまひとつ。。。ぐすん。。。初めての年が緊張感もあってていねいで一番美味しくできてたかも。これはおせちだけに言えることじゃないなあ。。。なんて(ヒャー)

 

IMG_6598.JPG

 

大晦日は旦那さんの影響で格闘技を見ながら、よそ見をしながら、ねじり梅を刻んだりして。

 

IMG_6604.JPG

 

初詣は氏神さまへ。おみくじの裏にはこんなメッセージが。

 

「黙々と、にこにこと、朗らかに」

 

やって行こう。

 

2017年もヨガもしましょ。

スケジュールUPしております → こちら

 

新春ヨガお誘いいろいろです。

1月5日(木)13:00-「産後ヨガ」14:45-「マタニティヨガ」こちら

1月7日(土)09:00-「CLASKA新春ヨガの会」こちら

1月7日(土)14:00-「ヴィンヤサフェス」こちら

1月8日(日)09:30-「ルルレモン主催108回サンサルテーション」こちら

1月9日(月)14:00-「ゆったりフローヨガ」こちら

 

そして、すいません。。。

1月10日〜2月末まで旅に出るため長期休暇をいただきます。3月より通常どおりレッスン再開いたします!旅でチャージしてきたお話聞いていただけたら嬉しいです。

 

2017年も皆さまにとって健やかに笑顔あふれる一年となりますように。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

Love, love, LOVE Rosie!

iPhoneImage.png


愛知へ〜。

 

IMG_5260.JPG


毎年恒例、my師匠ルーシーのヨガリトリートで湯谷温泉いってきました。

 

IMG_5224.JPG


去年はお腹の中だったね。7ヶ月になるローズもいっしょにオーストラリアより来日。So Cute!

 

IMG_5628.JPG

 

紅葉 leaves 美しい。

 

IMG_4960.JPG

 

コントラストが美しい。

 

IMG_5241.JPG

 

化石みたい。

 

 

きれい。

 

IMG_5262.jpg

 

神様の計らいは果てしない。

 

IMG_5295.jpg

 

雨上がりのハイキング。きもちいい。

 

IMG_5425.JPG

 

リトリート中のほのぼのショット。


 

リトリート中のほのぼのショット。

 

IMG_5441.JPG

 

きれい。

 

IMG_5229.JPG

 

きれい。

 

IMG_5244.JPG

 

ああ、きれい。

 

IMG_4996.JPG

 

ほんとにきれい。

 

IMG_5486.JPG

 

紅葉グッドタイミングだったね。

 

IMG_5250.JPG

 

ルーシー&ローズ。去年も参加リンダとドミニク兄妹。

 

IMG_5236.JPG

 

Om Namo Narayani!

 

IMG_5443.JPG

 

日本から海外から、今年もリピーター多め。初めましてさんも。

 

IMG_5476.JPG

 

LOVE

 

IMG_5230.jpg

 

らぶ。

 

IMG_5464.JPG

 

Love your lil family! 

 

IMG_5235.JPG

 

おしぼり on ベイベー。パパの仕業。

 

IMG_5587.JPG

 

リアルキューピーちゃん。もう連れて帰っちゃうぞ〜。

 

毎年恒例となった湯谷温泉でのルーシーリトリート。去年はお腹の中にローズを宿しぽんぽこお腹だったルーシー。今年のリトリートはなしね、なんて言っていたのに「日本でAntieがいっぱい待っているから行くわ」って。日本を故郷のように思っていてくれることが本当に嬉しい。

 

今回は、パパママキッズ、ジィジやバァバも参加する、それぞれのライフを持ち寄ってのリトリート、ほんとに愛おしかった。

 

ルーシーと出会って11年。よい時だってわるい時だっていつだって自然体で向き合える。これからもずっとずっと大切な人。

 

ありがとう。

Be in Yoga Always!

IMG_3699.JPG

 

スワミ・シバナンダの4人のお弟子さんの中の一人であるスワミ・チダナンダのご生誕100周年、心よりお祝い申し上げます。敬愛する友永淳子先生が主宰する友永ヨーガ学院では、リシケシのシバナンダアシュラムの副総長であるスワミ・ヨーガスワルパナンダをお招きし「スワミ・チダナンダ生誕100周年記念祭」が開催されていました。全7日間、20回の講座とプージャが行なわれ、私も最終日のお話のクラスとプージャに参加させていただきました。

 

IMG_3646.JPG

 

プージャも美しく心洗われ、無性にインドが懐かしくなりました。儀式の最中は写真撮影NGでしたので、帰りがけ学院に飾られていた岡本絵里子さんの写真に心奪われパチッとさせていただきました。"Sandal Puja" photo by Eriko Okamoto

 

IMG_3648.JPG

 

午前中の講話と午後のプージャの間、ぽっかり時間あったのでランチ。カレーを食べたいなあと歩いていたら、ちょうど駅前で呼び込みをしていたネパールから来たお兄さんに声をかけられ、導かれるままインド料理やさんでダルカレー。

 

食後のチャイを飲みながら、スワミジの太陽のような笑顔と言葉を思い出しつつノートにメモメモ。「You were already doing Sirshasana in your mother's womb.」確かに言われてみると、私たちお母さんの子宮の中でくるくるとアーサナしていたね。ヘッドスタンドしながらこの世に誕生したんだもんね(笑)大人になって忘れてしまっているあの感覚を、プラクティスの中で思い出す。

 

他にも心に火を灯すお話がたくさん。それはまたクラスの中でも少しずつシェアさせていただこうと思います。

 

スワミジの大いなる意識からくる言葉は、さまざまな問いに対し、答え以上の閃きと喜びをもたらしてくれるものでした。いまも内側の深いところがぽっと灯りが灯ったように温かです。

 

さまざまな流派を越えて、暖かく迎え入れ、学びをシェアしてくださる、友永淳子先生はじめ友永ヨーガ学院の皆様に、いつもながら心より深く深く感謝しています。

UTL10周年おめでとう!

 

UNDER THE LIGHT YOGA SCHOOL 10周年おめでとうございます!

 

浴衣、屋台、焼きそば、ヨーヨー、そして盆踊り。みんなでセレブレイトしましたyo!

 

IMG_3588.JPG

 

ヒカル先生とは、もうかれこれ10年以上(?!)いっしょにお仕事させていただいてます。しみじみ〜。

 

2008年Yoga ArtsのTTを終え、まだぴよぴよだった私に声をかけてくださったUTL、そして今も変わらずにたくさんのチャンスを与えてくれるUTL、いつもいつも本当にありがとうございます。

 

10周年おめでとう!これからもたくさんの人の心に光を灯す場でいてください。

ティモケとウーア

IMG_3177.JPG

 

TimokeとUAに誘われて、hako galleryで『心〜ククル〜UAやんばるLIVE』上映会。

 

IMG_3171.JPG

 

春餅を焼くTimoke。モチモチ手作り。

 

IMG_3181.JPG

 

カラフル巻き巻き、春餅ほおばり、デコぴかる。#小ジワは隠せない

 

IMG_3173.JPG

 

Timoke食堂うまし!

 

IMG_3249.JPG

 

上映後にキムスンヨン監督からいただいたDVD。「自由に上映会してくださいね」とのこと。機会をみてヨガして上映会できたらなんて思ったりして。

 

UAの歌がしみじみ響く。

 

===========

<Moor> 作詞:UA 作曲:朝本浩文
ドアをあけるうしろ姿 貴方の顔が上手く思い出せないよ
揺れる星が花のように 遠い日の夢を唄ってみせるよ
みんなもう気がついてるのに 知らないふりだけ上手で
るり色が灰色に染まる景色には 夢の数がまだ足りないよ
65億の蟻を乗せた 小さな舟が滝から落ちる前に
舟をつなぐ岸をさがす 貴方をつなぐために手を伸ばす
みんなもう気がついているのに 知らないふりだけ上手で
るり色が灰色に燃える景色は 涙の量だけじゃ消せない
もしも貴方が選ぶのなら 私は何も決めないよ
言葉が多すぎて ちゃんと紡げなくても ただ側にいるだけでいいよ
ドアをあけるうしろ姿 君の気持ちを思い出す

=============

 

「夢」の反対は「絶望」だって知った。たいていの人は「現実」って答えるみたいだけど、正解は「絶望」。家に帰って「絶望」の意味を調べてみた。希望を失うこと。

 

どんなにささやかでも、涙よりも、夢あふれる世界であるように。

 

気がついたなら、もういちど夢をみよう。

オミセバン

IMG_3096.jpg

 

三連休のどまんなか。ELEPHANTでお店番。

 

IMG_3094.jpg

 

エリック・ホグラン作。眺めているだけでわくわく。

 

IMG_3092.jpg

 

シグネ・ペーション・メリン作。このカップでスパイシーなチャイを飲むのが好き。

 

IMG_3097.jpg

 

スティグ・リンドベリ作。耐熱のフライパンは、キッチンで目玉焼きを焼いてそのままテーブルへ。手元も熱くならないよ。

 

IMG_3098.jpg

 

4月にリニューアルした店舗。なかなかいい感じです。表参道にいらしたらぜひぜひ。

 

IMG_3047.jpg

 

店主は、伊勢丹新宿5F「VINTAGE OF ART 時と国を超えた美の世界 」に出店中!10/5〜18まで。

 

 

そして、いよいよ今週末からは10/22(土)〜11/3(木)ナタリー・ラーデンマキ展「POLKU」をELEPHANTにて開催します。冬の旅夏の旅でも彼女のスタジオを訪ねずっとずっと温めてきた今回の展示。「POLKU」とは「小道」の意。初日の10/22(土)はフィンランドより来日してくれるナタリーを囲んでささやかなレセプションパーティも予定しています。ぜひお出かけください。詳細はコチラ!

ノスタルジー

IMG_3041.jpg

 

ぶらり。

 

IMG_3037.jpg

 

貸し切り(笑)

 

IMG_3117.jpg

 

ハヤシとカレー。

ルルレモンショップナイト!

IMG_3123.jpg

 

「チームUTL × チームlululemon」原宿ショールームに集まってLululemon Shop Night!Vision&Goalの瞑想からスタートし、その後はわいわい懇親会。

 

IMG_3120.JPG

 

尽きないおしゃべりは向かいのaloha amigoで!楽しい夜会をありがとう!

さわやかな秋の香り

IMG_2993.JPG

 

ん〜〜〜さわやかな香り。今年も食いしん坊仲間といっしょに12キロのすだちを絞る。

 

IMG_2994.JPG

 

すだちの絞り汁、醤油、みりん、鰹節、昆布。数日間漬け込んで漉したら出来上がり!

 

食欲の秋。お鍋の美味しい季節がやってきますね。たのしみたのしみ。

霧のカーニバル

 

home sweet home〜〜。行きの電車からすでに実家感(笑)

 

 

今年もmy師匠クライブ・シェリダンのヨガリトリート。

 

 

4泊5日、台風の影響で山荘はずっと霧の中。

 

 

ブレイクタイムに、霧のかかった森の中を散策。

 

 

霧の日はフォグキャンディを作ろう。ドドラ・ゴンゴと踊ろう。

 

 

瑞々しい。

 

 

やさしい気持ちにさせてくれる瞬間。

 

 

最後の朝、雨が上がり霧が晴れた。

 

 

霧が晴れていく様をみつめながら思う。どこから湧いてどこへ行くの。

 

 

この旅はいつも真っ黒なお蕎麦でしめくくり。

 

ああ、これでいいんだな。人生にもたびたび霧が発生する。

 

今年もクライブや志を同じく集う仲間たちの存在に励まされ、それぞれの持ち場へ戻っていく。

 

また来年!