ヨガインストラクター吉田友子のヨガライフをつづったブログ
<< May 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
クラススケジュールざくっと一覧
ヨガクラスは、表参道の静かな路地裏にたたずむインテリアショップELEPHANT店内、文京区本郷などで開催しています。その他に、UNDER THE LIGHT YOGA SCHOOL代々木CHACOTT池袋Studio+Lotus8東日本橋にてレッスンを担当。また、個人レッスン&出張ヨガ長野ヨガリトリートワークショップ&イベントなども行っております。ご予約、ご質問などyoga@elephant-life.comまでお気軽にお問い合わせください。注)auやdocomoのメールアドレスですと、こちらからの返信が受け取れない方がいらっしゃるようです。返信が届かない場合は、pcより再度メールをお送りください。


-------------------------------------------


【イベント/ワークショップ】NEW

6/25(sat)10:00-「YOGAME!新関あや x Elephant* yoga 吉田友子 コラボWS」@自由学園明日館 → お申込・詳細コチラ 残席わずか!

6/26(sun)13:00-「第3回ヴィンヤサフェス!〜香りを感じる〜 by たかはる、まいまい、吉田友子、DJみやさとし」@Studio + Lotus8 東日本橋 → お申込・詳細コチラ 5月末までの早割あり

6/19、26(sun)08:00-「青空ヨガの会」 @CLASKA → お申込・詳細コチラ


-------------------------------------------


【レギュラークラス】


monday

13:15-14:30《ゆったりフローヨガ》 @CHACOTT(池袋) 

19:30-21:00《夜ゆったりヨガ》@Elephant* yoga(文京区/本郷)(←ときどき)


wednesday

10:40-12:00《ハタフロー》@UNDER THE LIGHT(代々木)

19:30-21:00《夜やわらぐヨガ》@ELEPHANT(表参道)(←ただいまお休み中)


thusday

13:00-14:15《産後ヨガ》@Studio+Lotus8(東日本橋) 

15:00-16:30《マタニティヨガ》@Studio+Lotus8(東日本橋)


saturday

09:30-11:30《週末じっくりヨガ》@Elephant* yoga(文京区/本郷)

16:00-17:20《はじめてのYOGA》@UNDER THE LIGHT(代々木)(←ときどき)


-------------------------------------------


【追加クラス】

5/25(wed)14:30-15:50《リストラティブヨガ》@UNDER THE LIGHT(代々木)


-------------------------------------------


【お休み】

6/20(mon)19:30-21:00《夜ゆったりヨガ》@Elephant* yoga(文京区/本郷)


-------------------------------------------


【おまけ】
 
☆ときどき日記を更新しています → コチラ(2016/05/03更新)NEW

☆雑誌などに載せていただいたご報告コチラ(2016/05/24更新)NEW

☆過去に開催したワークショップやイベントのご報告コチラ(2016/05/15更新)NEW

☆長野ヨガリトリートのご報告 → コチラ(2015/08/16)

☆以下でも情報シェアしております。

Facebook ←「いいね!」ポチッとしていただけたらうれしいです。

Twitter

Instagram

※ご予約、ご質問などyoga@elephant-life.comまでお気軽にお問合わせください。なお、UNDER THE LIGHTCHACOTTのクラスはご予約不要です。参加希望の方は各スタジオへ直接お越しください。
※それぞれのクラスついての詳しい説明はコチラのページをご覧ください。
※どのクラスもコースではありませんので月の途中からでも安心してご参加いただけます。クラスの内容、場所、料金等の詳細につきましては上記それぞれの場所の名前をクリックするか右コラムにあるYOGA CLASSESからご覧いただけます。


ヨガ雑誌「Yogini」vol.52


Yogini vol.52 特集「ヨガと精神性」ぜひ読んでほしい。



そして、P.034〜P.039「ポーズの練習をスピリチュアルワークにする方法」監修はTedd Surman先生、写真は樋口 勇一郎さん、構成・文は稲垣美穂子さん、私はポーズモデルさせていただいてます。撮影当日がTedd先生との初対面でしたが、撮影はただの撮影にあらず。まさに外側から内側へ。真摯で微細なプラクティスでした。6月のTedd先生のワークショップが気になっています。



ホセ・ムヒカ氏の記事もとっても素敵。「愛情を育むことや友人を持つことなど、大切なことのために生きてほしい」当たり前のことなのにうっかりすると忘れてしまっていることがあるかもしれない。”スピリチュアリティ”って、きっとそんな身近で当たり前の感覚を備えていることのような気がする。



P.127では、ヴィンヤサフェスの紹介していただいてます。次回は6/26(日)13時スタート!「香りを感じる」をテーマにフローします。お申込・詳細は → コチラ!
雑誌「山と渓谷」6月号にてヨガトレ連載vol.8


『山と渓谷』6月号も絶賛発売中。



ヨガトレ連載vol8「呼吸を整えて、歩くペースをつかむ」(p.187)では、監修は新関あや先生、写真は山田 薫さん、私はポーズモデルさせていただいてます。

IMG_8937.JPG

そして、6/25(土)は、新関あやちゃんと一緒に自由学園明日館にて「ヨガと瞑想のワークショップ」させていただきます。残席あと少しのようなので、そちらもぜひ!

お申込・詳細はコチラ!
CLASKA「青空ヨガの会」のお誘い


4月よりCLASKA「青空ヨガの会」担当させていただいてます。



​晴れたら開放感あふれるループトップで!

20160404_yoga_gallery.jpg

雨天の場合は、こんな素敵なギャラリースペースでのレッスンになります。



​朝ごはんもおいしそ〜う。こちらは別料金になってしまいますが、お時間合う方はいっしょに朝ごはんも。

ご予約受付中です。以下詳細ご覧ください。

「青空ヨガの会」
[会場]CLASKA ルーフトップ ※雨天の場合はCLASKA 8F "The 8th Gallery"
[開催時間]受付 7:45〜 / ヨガ 8:00〜9:00 終了後、自由解散。 ※受付はCLASKA 1F ホテルフロントで行ないます。
[定員]15名
[参加費]お1人様 2,000円(クレジットカード可)
[開催日]
​〈第1回〉は、04月03日(日)08:00-09:00 ← 終了しました(ご報告はコチラ
〈第2回〉は、04月10日(日)08:00-09:00 ← 終了しました(ご報告はコチラ
〈第3回〉は、04月17日(日)08:00-09:00 ← 終了しました(ご報告はコチラ
〈第4回〉は、05月08日(日)08:00-09:00 ← 終了しました(ご報告はコチラ
〈第5回〉は、05月15日(日)08:00-09:00 ← 終了しました
〈第6回〉は、06月19日(日)08:00-09:00 ← お申込はコチラ
​〈第7回〉は、06月26日(日)08:00-09:00 ← お申込はコチラ

※これ以降の予定は確定次第お知らせします。また、開催決定の際は都度Elephant* yogaとCLASKAのFacebookやTwitterでもお知らせします。
[持ち物]ヨガマット・バスタオルなど屋上デッキに敷くもの、タオル、水などの飲料。シャワー室・更衣室のご用意はございません。動きやすい格好でお越しください。
[ご予約方法]お電話またはメールで承ります。メールの場合は件名を「青空ヨガ」とし、メール本文に「参加希望日 / 参加人数 / 代表者氏名 / 連絡先」をご明記ください。
予約受付 Tel:03-3719-8121 E-mail:info@claska.com

CLASKAのウェブサイトはこちら、
http://www.claska.com/news/2016/03/post_65.html
2016年5月8日(日)CLASKA「青空ヨガの会」第4回のご報告
IMG_8884.JPG

5/8(日)は、第4回「青空ヨガの会」開催デーでした。Sunny Sunday Morning!朝から抜けるようなブルー!たくさんのご参加ありがとうございました。

005.JPG

そして、この日はダッシュで本郷へ戻り「とら屋食堂 x Elephant* yoga ヨガして南インド料理を食べる会」も開催(その記事はコチラ)。盛りだくさんな日曜日となりました!
2016年5月4日(水・祝)映画『永遠のヨギー』公開記念トークショーさせていただきました
IMG_9128.JPG

5/4(水・祝)​渋谷ユーロスペースにて、映画「永遠のヨギー」上映後、公開記念トークさせていただきました。

IMG_8832.JPG

言葉にならない深みを味わいつつ、大好き&リスペクトしている赤木香苗ちゃんと共にチームUTLとして登壇。大いなる師の存在と導きを感じずにはいられないスピリチュアルな経験となりました。

IMG_8833.JPG

正直ね、映画を観たら私のトークなんて要らないと思ったので、本当に恐縮だったんです。でもね、私にこの機会が巡ってきたというのは、なんというか「やってみなさい」というメッセージのように思えて(笑)

IMG_9124.JPG

当日をむかえるまで、何を話そうかとドキドキドキドキ。『あるヨギの自叙伝』を読み返したり、事前に送っていただいた映画『永遠のヨギー』のサンプルDVDを何度も何度も観ながら、心に響いたヨガナンダの言葉を書き出していました。6ページに渡ってノートがびっちり!

さて、何をピックアップして話そうか。当日、香苗ちゃんと配給会社の方と打ち合わせをしながら、だんだんとトークのイメージ見えてきました。

たくさんたくさん響く言葉があったのだけど、その中でも、

「真の師は弟子を師ではなく弟子自身に向き合わせる」

「我が師は実に辛抱強くムクンダという少年を修道士ヨガナンダに変貌させた」

という言葉が私の心に強く残っていて、そして、ヨガナンダの著書『あるヨギの自叙伝』の中には、

「スリ・ユクテスワは簡単な祝福の言葉とともに、私に"パラマハンサ"という僧侶の肩書きを授けてくれた」

とあり、その注釈として"パラマハンサ"の意味が以下のように書かれていたので、会場のみなさんとも共有させていただきました。

=================

「パラマハンサ」の「パラマ」は"最高の"、「ハンサ」は"白鳥”の意。白鳥は神話の中で、創造神ブラッマの乗り物または足台として描かれている。聖なる白鳥は、ミルクと水の混合物の中からミルクだけを吸い取るといわれており、霊的識別力を象徴している。

「ハンサ」はまた、「ハーン・サー」(または「ホーン・ソー」)と発音するとき、「われは彼なり」という意味がある。この言葉の二つのサンスクリットの音節「ハーン」と「サー」は、呼吸のときの吸気と呼気の振動にそれぞれ関係がある。すなわち、人間は呼吸するたびに「われは彼(神)なり」という自己の存在の真理を無意識のうちに唱えているのである。

=================

そうして会場にいる皆さんと「ソーハン瞑想」を行いました。

IMG_8843.JPG

会場に足を運んでくださった皆さまありがとうございました!

渋谷ユーロスペースでの上映は5月27日まで、その後は全国をまわるそう。映画ご覧になられた方いらっしゃいましたら、ぜひ感想聞かせてくださいね。

そして、お時間とご興味がありましたら、ぜひ『あるヨギの自叙伝』も読んでみてください。

感想も十人十色、歩んできた人生によって受け止め方もそれぞれかもしれませんが、

この映画、そして著書が「人類すべての物語」といわれる所以が、たくさんの方に伝わることを祈っています。
アイガモ農法
IMG_8819.JPG

人生初の田植え。去年こちらの農家さんの田植えに参加した友人が分けてくれたお米がとても美味しくって感動。今年田植えがあるなら誘ってねとお願いしていたところ今回実現しました。

IMG_8774.JPG

素足ではいる田んぼの感触。冷んやりぬるん。気持ちよい。

IMG_8820.JPG

自然に帰れば、みんな子供(笑)

IMG_8821.JPG

わん!

IMG_8822.JPG

田植えがおわり宴の準備。揚げたての絶品春巻き!中身は筍がぎっしり。

IMG_8823.JPG

みんなお腹がいっぱいになったところで、紙芝居「くわず女房」のはじまりはじまり〜。

IMG_8824.JPG

その後は、裏の鶏小屋へおじゃま。

IMG_8826.JPG

わあ!生みたて卵がたくさん。

IMG_8825.JPG

手に取るとまだほんのり温かい。

IMG_8827.JPG

ここで素朴な質問が…「にわとりって毎日卵を産むのかしら」聞いてみると、一日に一個産むという。では、家で飼ったら毎日一個卵が食べられる…と食いしん坊な考えが頭をよぎり、またしても質問が…「やっぱりツガイで飼うのかしら」聞いてみると、なんとメスだけでも卵を産むという。世に言う"無精卵"っていうのがメスだけで産んだ卵。"有精卵"といわれるのがメスとオスが愛し合って産んだ卵。つまりヒヨコになる卵とならない卵。どこかの自然食スーパーで「これは愛し合って生まれた卵です」というようなメッセージが書かれた卵パックを見かけたことがあります。なるほど〜!そういう意味だったのかといまさらガッテン!平飼いが良いとか、有精卵が良いとか、って聞いてはいたけどそんなことも知らなかった私。温めたらヒヨコにかえる命ある卵ちゃん。そこで、農家のおとうさんが「どちらを選ぶというなら命あるほうを選ぶ」とおっしゃっていた言葉が心に残りました。きっと、あえて命ないほうを選ぶ人もいるんだろうなと思ったから。さあ、私はどっちだろう。あらためて考えるキッカケをいただきました。そしてもうひとつ教えてもらった現実「コケコッコー!」と鳴くのはオス。これがうるさくって近所迷惑だと言われオスを飼うのをやめてしまう養鶏農家さんも多いのだそう。この鶏舎にいるオスはメスに対してずいぶんと数が少ない。一夫多妻制なんですね。オスに寄せられる期待。そしてメスだけでも卵が産めちゃうという現実。オスがんばって〜!!となんだかオスを応援したい気持ちになったのでした。

IMG_8817.JPG

ピヨピヨ愛らしいアイガモちゃんたち。雛はいつまでも雛にあらず。雛ちゃんのうちは田んぼを荒らすことなく雑草を食べてくれるのですが、大きくなると稲を踏み倒してしまったり食べてしまったりと問題も起こってくるそうで、アイガモちゃんが活躍できるのは雛ちゃんの時だけなんですね。ということで、成鳥になり御役目を果たしたアイガモちゃんは捌いて食べるという現実を知りました。えええー!!知らなんだ。自分たちできちんと捌いて感謝していただくのだそうです。この現実を知り、良いとか悪いとかいろいろな声が聞こてきそうですが、とにかく今回ここに参加させてもらって、お米ひとつをとってもいろいろな農家さんの考えがあって、苦労があって、命のやりとりがあって、いま私の目の前にゴハンがあるということを、あらためて実感させていただきました。

頭でこねくりまわすより、身体をつかって実感することの大切さ。その上で自分はどうするか。

感謝、そして祈ること。

参加できて本当によかった。
2016年オーガニックライフTOKYOの思い出
olt2016.jpg

I LOVE YOU ALL!みんなみんなありがとう!今年も4/29〜5/1の3日間東京・千代田区の3331Arts Chiyodaにて「オーガニックライフTOKYO」が開催。遅ればせながら、その思い出をお伝えします〜。myクラスは、5/1(日)「ゆったりフローヨガ〜自然に寄り添う〜」お陰様で満員御礼。やっぱり緊張。でもいっぱい笑った。馴染みのお顔に励まされ、初めましてのお顔にわくわく。集まってくださった皆さまありがとうございました!



「自然に寄り添う」ってどういう事?そんなお話しからスタート!

olt2016b.jpg

年末にヘルペス、年明けにものもらい。身体がいろいろ出したがっているのかなと、3月に3年ぶりに断食をしたんです。スッキリ爽快(その様子はコチラ)。そして、今回このイベントに合わせてチャコットさんが素敵なヨガウェアをご用意してくださったり、お気に入りの美容室で髪を切ってもらったり、今日この日はベストな状態でみんなと会えると思っていたんです。ところが、つい3〜4日前にまた唇にヘルペスが、、、痛いしカッコ悪いしでちょっと凹んでいたんですね。

でも考えてみたら、これが自然なんだって思えてきて。最近、種を蒔いておいたバジルが芽を出したのだけど、出てきた芽がプランターの片側に偏ってしまっていたの。種を蒔いた時、粒がすごく小さくって、どこに蒔いてるのかよく見えなくて蒔き方が偏っちゃっていたんですね。私ガサツなんです…(笑)

種は蒔いたとおりに出てきただけ。身体に出てくる様々な不調もきっと同じ。「病は神様からのお手紙で、その神様からのお手紙をどう読むか」と自然療法の東城百合子先生がいつもおっしゃっていたのを思い出しました。ヴィパッサナー瞑想で聞いた「心地の良い微細な感覚も、痛みを感じるような粗雑な感覚も、どちらであっても、心が平静かどうかです」という言葉が蘇ってきました(その記事はコチラ)。

心地が良いと前進している。痛みがあると後退している。ついついそんな風に考えてしまいがちだけど、快・不快に一喜一憂ふりまわされるのでなく、快・不快、春夏秋冬、暑い寒いがあって今がある。大人になると自分の都合ばかりで欲張りになってしまうけど、すべてあっての今。ヘルペスもOK!すべてまるっとOK!「自然に寄り添う」って、きっとそうした波を「自然に受け入れている」ということなのかなって。

アーサナ中も、快・不快いろんな波がやってくるけど、そんな時「心はどうか」。マットの上は、そんな自分と正直に向き合う時間。「大人になって忘れてしまっている大切なこと」思い出すホッとした時間になっていたら嬉しいです。



群馬からありがとー!他にもアンダーザライトチャコットロータスエイト、インスタイル、CLASKAエレファントヨガ、あちこちのスタジオやイベントで出会ったみんなが来てくれていたり本当に嬉しかったです。ひとりひとりみんなとハグしたかった。ありがとうありがとうありがとう。

IMG_8615.JPG

今年も快晴の3days!初日は大好きな友永淳子先生の体育館クラスを受けてジーン。そんな幸福感に包まれつつ、午後は屋上でサモサとワイン片手に日向ぼっこ。2日目はGOMAさんのデジュリドゥのLIVEを聴いて、3日目はmyクラスという、たっぷり満喫っぷり!

IMG_8621.JPG

お野菜いろいろ。

IMG_8627.JPG

今年もSamosa wala Timokeのサモサ、おこさまボーイズのおかゆパン。

IMG_8626.JPG

お世話になっている養命酒さんのブースでは、養命酒グミをいただきました。

IMG_8628.JPG

屋上クラスも気持ちよさそ〜。去年の私は屋上クラスだったなあ。

IMG_8619.JPG

「ともちゃんこれ着てみてよー♩」と、どう見てもQUIETでないシャツをすすめてくれる愛すべきヨギーKENGOマン(笑)屋上の奥でシルクスクリーンやさんやってました。マイマットやTシャツにも刷ってくれるの、誰か刷ってもらったかな。



2日目の夕方、屋上でこの素敵な本たちと運命的な出会いをしました!この日ここに来る前にサッパリしようと美容院に行って、そこでたまたま、本当にたまたま(ここかなり強調、笑)「水の生きもの」という絵本を見せてもらって、素敵だね〜なんて話しながら「夜の木」って本も素敵なんだよ〜なんて教えてもらって、その時そこには置いてなかったらどんな本なんだろ〜なんて思いを馳せていたら、その数時間後に!ほら!これ!びっくり!!ね、って伝わらないかなあ、、、笑。

IMG_8618.JPG

出展者もふえ、年々賑わう屋上スペース。

IMG_8616.JPG

この快晴っぷり。

IMG_8617.JPG

親子ヨガ。キッズたちがso cute!

IMG_8648.JPG

GOMAさんのトーク&ライブ。

IMG_8649.JPG

デジュリドゥこの音好き。からだが粒粒に戻っていくみたい。

olt2016e.jpg

チャコットさんの新作ウェア。これねウェストのひもを通すとオールインワン風になって、お腹が出なくてnice!というデザインなのだけど、本番直前トイレに行った後ひもを通し忘れちゃって、クラス中に逆転ポーズをしたらお腹丸見えになってしまったというエピソード(笑)結果的にこのウェアの特徴を紹介できたからよし?

IMG_8739.JPG

懐かしいメンバーさんが会いに来てくれて嬉しい。

IMG_8748.JPG

今年もやっぱりキッチンわたりがらすのお弁当。

IMG_8750.JPG

毎日食べたい。恵比寿のお店もいってみたい。

IMG_8754.JPG

AYURVEDA SPICEを買いに♩バラッツ・メタさんにドーシャチェックしてもらったら「PITTA」。コリアンダー、ココナッツとか入ってて美味しそう〜。シャンカール・ノグチさんカレーごちそうさまでした!!

IMG_8756.JPG

これまたreunion嬉しい。

IMG_8743.JPG

歌姫ダフネとばったり。

IMG_8744.JPG

ダンカンとなつよさんとばったり。

IMG_8747.JPG

チャコット池袋仲間の小野先生とばったり。

IMG_8757.JPG

いや〜今年も素晴らしいイベント、また来年もすでに楽しみですね!!

2016年イベント写真アルバムは  → コチラ
2016年オーガニックライフTOKYOのPVは → コチラ
ヨーガ療法士への道
IMG_8505.JPG

ここ三年間程ゆっくり勉強を重ねてきたヨーガ療法。その集大成というか、ここを通過しないと卒業できない(笑)といわれる大舞台がありまして、2016年4月23日(土)第14回大宮総会にてポスター発表をさせていただきました。今回私が発表したのは『育児と介護の両立からくる疲労感と孤立感に対するヨーガ療法指導報告』。晩産化の影響で、こうした「ダブルケア」に直面するケースが、今後きっと増えてゆくのだと思います。

発表後、ポスターの前に足を止めじっと読み込んでくださっている方がいらしたので、声をかけさせていただきました。その方は歯科医師さんでたまたま友人の発表を聞きに会場に来ていたとのこと。普段は終末医療の現場で歯科医師として携わっていて、私のクライアントさんがパーキンソン病と認知症を併発されたお母様の介護されていたという点に心が留まったのだそうです。終末医療の現場では、クライアントさんの中にパーキンソン病や認知症の方も多くいらっしゃるとのことで、私の発表はそのような方を介護する家族の視点だったからなんですね。「歯医者ってただ歯を治すだけじゃなくて、クライアントさんとそのご家族の人生にも深く関わってくるんですよ」と、患者さんとその患者さんを支えるご家族にも心を寄せていらっしゃるようでした。

今回このポスター発表という機会をいただき、統合医療への期待が自分の中でも高まっていくのを感じました。医師やヨーガ療法士が互いにリスペクトしあい、クライアントさんに寄り添っていけたら、クライアントさんだけでなくその家族や関わる人たちすべてが幸せになれる道があるのではと思っています。

まだまだ見習いセラピストで頼りないけれど、今回このポスター発表に向けて協力してくださり、信頼しありのままを見せてくださったクライアントさんに心から感謝しています。自分がヨーガ療法士に向いてるか向いてないかは…(笑)。でも、クライアントさんが自分の人生に懸命に向き合っている姿にヨーガで寄り添うことができたら幸せだなあと思うのです。尽きない学びに感謝です。

IMG_8510.JPG

いつも愛のある毒舌(笑)で私たちを鼓舞してくださる木村慧心先生。私たちはどこから来てどこへ向かっているのか。考える時間をたくさんたくさんいただいてます。支え励ましてくれる仲間たちにも感謝!

IMG_8513.JPG

今年は「生命の神秘」と題し、研究総会では「循環器疾患とヨーガ療法」をテーマに日本国内だけでなくインド、アメリカから心ある先生方をお招きし講演が行われました。

IMG_8516.JPG

ヨーガ療法は、「古くから伝わる伝統的ヨーガの技法や智慧を科学的に研究し、更に改良を加えることで、身体機能の回復や、心の落ち着きや睡眠などの精神的な健康を向上させる健康法として、疾患を持つ人でも安全に行うことが出来るように作られています。 また健康な方でも、生活習慣の改善や病気の予防、心が安定することによる人間関係の改善など、日常生活に役立てることができます。 最近ではストレス性の疾患、生活習慣病、介護予防やこころの病にも有効であるとする研究報告が増え、 現代医療的治療の補完療法としての効果が期待できるとする研究も増えてきています。(日本ヨーガ療法士会のホームページより)」

IMG_8512.JPG

様々な場面でヨーガ療法が活用されています。
◎企業で社員のストレスマネジメント、生活習慣病の予防として。
◎医療、福祉の現場で医療施設、障害者や高齢者施設で、機能訓練や補完代替療法として。
◎学校など教育現場で心の安定や集中力や身体機能を向上させる方法として。
◎スポーツの分野でアスリートの体調管理やメンタルトレーニングのため。
◎子育ての場で妊婦さんや親子のヨーガなど、親子の関わりを深めながら、子育てのストレスを軽減。
◎健康増進としてスポーツジムやカルチャースクールでも介護予防や健康増進法として。
この他にも、国内外の被災地支援活動や、個人様向けの指導もしています。

IMG_8507.JPG

共に学んだヨーガ療法士のタマゴちゃん達。卒業しても勉強はまだまだ続きます。これから私もヨーガ療法の学びをしっかり生かしていけるよう頑張ります!
スケジュール@本郷クラス
yogaclass.jpg
 
文京区本郷にてヨガクラスを開催しています。ときどきワークショップやイベントなども企画しています。

あたらしい気持ちで一日一日をていねいに生きる。日々の生活にヨガのエッセンスを取り入れて、カラダといっしょにココロも整え、つよく、しなやかに、健やかに生きる術を探求しましょう。

スケジュールは下記の通りです。

《週末じっくりヨガ》
2016年05月07日(土)09:30-11:30
2016年05月14日(土)09:30-11:30
2016年05月21日(土)09:30-11:30
2016年05月28日(土)09:30-11:30
2016年06月12日(日)09:30-11:30 ← 会場が文京区民センターB2会議室に変更となります!
2016年06月18日(土)09:30-11:30
2016年06月25日(土)09:30-11:30

《夜ゆったりヨガ》
2016年05月02日(月)19:30-21:00​
2016年05月09日(月)19:30-21:00​
2016年05月30日(月)19:30-21:00​
2016年06月06日(月)19:30-21:00​
2016年06月13日(月)19:30-21:00​
2016年06月27日(月)19:30-21:00​

※これ以降のスケジュールについては、随時UPいたします。
 
 
【チケット料金】
各レッスンごと単発で現金払いか、下記チケットをご購入ください。
◎1レッスン:2,000円
◎10回チケット:15,000円
◎ヨガマットレンタル:200円(数に限りがあるので予めご予約ください)
※有効期限は4ヶ月となります。
※週末・平日・追加クラスすべてにお使いいただけます。
※ご家族やご友人といっしょに共有してお使いいただけます。
※ワークショップにご参加される際もご利用いただけます。

【クラス内容】
《週末じっくりヨガ》ゆったりとしたペースで呼吸に合わせ全身を隅々までくまなく動かし、しなやかな筋肉、バランス感覚、集中力を養うことで、人間が本来持つ自然治癒力を高めていきます。また、呼吸と瞑想で静けさ、調和、穏やかさ、芯の強さとやわらかさを実感。普段の生活の中でも、長い時間、心地よく、快適な、安定した姿勢と心持ちを保てるよう導きます。

《夜ゆったりヨガ》平日の夜、ゆったり全身を動かしほぐしてあげるとその日の疲れがスッキリとれ夜ぐっすりと眠りにつけます。お仕事帰り、ご帰宅前にぜひ。最後は呼吸と瞑想で心・魂・体のバランスを整えます。内なる静けさと空間が心地よく広がり、癒し力づけてくれます。

【ご予約】
初めての方はメールにてお名前、連絡先、参加ご希望クラスの日時を記載の上、yoga@elephant-life.com宛にお送りください。*ご予約、キャンセルの際は前日までにご連絡ください。2回目以降の方は、ご予約不要です。注)auやdocomoのアドレスからですと、こちらからの返信が受け取れないケースがあるようです。返信が届かない場合は、pcのアドレスより再度メールをお送りください。

【持ち物】
+ヨガマット(レンタルの場合は1回200円。ご予約の際にお申し出ください。数に限りがありますのでできるだけお持ちください。)
+タオル(スポーツタオルや手ぬぐい程の長さのあるもの)
+ブランケット(最後のリラクゼーションの際寒くならないように体に掛けるもの。バスタオルやショールでも結構です。)
+水または白湯(必須ではありませんが、各自、必要に応じて水分補給をしてください)
+動きやすい服装(体感温度には個人差がありますので、必要に応じて脱ぎ着して調節できる格好がオススメです。)

【会場】
文京区男女平等センター(和室)
東京都文京区本郷4-8-3 本郷真砂アーバンハイツ1F [map]
都営地下鉄三田線 春日駅下車徒歩7分
都営地下鉄大江戸線 本郷3丁目駅下車徒歩5分
東京メトロ丸の内線 本郷3丁目駅下車徒歩5分
東京メトロ南北線 後楽園駅下車徒歩10分




【注意事項】
+ なるべくクラスの2時間前からは食事を控えてください。ヨガのポーズは胃腸に刺激を与えるため、空腹の状態の方が心地良くご参加いただけます。お腹の中に食べ物がある状態でレッスンを受けると呼吸が浅くなり思わぬ怪我をしたり、気分が悪くなる場合があります。どうしても食べないといけない場合は消化の良いものを軽めにお摂ください。
+ 生理中や妊娠中の方は、逆転系や強いねじりのポーズなど避けていただいた方が良いポーズもあるので予めお知らせください。別の修正ポーズをお教えします。
+ 過去や現在に怪我や病気など何か症状のある方は事前にお聞かせください。
+ 体調が優れない場合は、我慢せずレッスンの途中であっても講師にお知らせください。
+ 香りの強い香水や制汗剤などのご使用はお控えください。